番組感想「食べて 走って 勝って~レースに勝つための食事」

Amazon prime originalの番組
「食べて 走って 勝って~レースに勝つための食事」

やるからには勝つ - David De Silva, Taryn Kirby, Esteban Chaves, Simon Yates, Kristoffer Kjaer, Jonathan Knoll, Simon Krüger, Luke Durbridge, クリストフ・ボーヴ, ハンナ・グラント, グレッグ・レモン, タリン・カービー, マシュー・“ホワイティ”・ホワイト, エステバン・チャベス, サイモン・“イェーツィー”・イェーツ, ルーク・“ターボ・ダーボ”・ダーブリッジ
やるからには勝つ - David De Silva, Taryn Kirby, Esteban Chaves, Simon Yates, Kristoffer Kjaer, Jonathan Knoll, Simon Krüger, Luke Durbridge, クリストフ・ボーヴ, ハンナ・グラント, グレッグ・レモン, タリン・カービー, マシュー・“ホワイティ”・ホワイト, エステバン・チャベス, サイモン・“イェーツィー”・イェーツ, ルーク・“ターボ・ダーボ”・ダーブリッジ

ツール・ド・フランスを走るチーム、オリカ・スコットと、チームのシェフ、ハンナ・グラントの4週間を追ったドキュメンタリー。

タイトルからして、メインはハンナとハンナの作る料理なのだろうが、ステージを追うチームの走りも面白い。

自転車に乗るのが好きで、料理もそれなりにする人なら興味を惹くことは間違いない。

30分が6話、私は一気に見てしまいました。

やはり、一日に100km,200km自転車で走る選手の食事は普通の食事とは大きく異る。
成人女性一日分のカロリーを一食で摂り、走りながらも食べる。

ドーピング検査に引っかからないように、食材の質にも気を配る必要がある。
4週間に渡る激しい運動の前後の食事になるので、喉の通りが良いか、もたれないかなども配慮が必要。

でも、ハンナが気にしているのはそれだけではない、地元の食材を使い、変化を付け、食欲を増進させ、何より食事を通じて選手をリラックスさせ、一体感を持たせることを目指している。

出てくる料理のみならず、食材からして美味しそう。

そして、料理シーンと同じくらいレースシーンも出てくる。

監督がレース前に選手にどんな指示を出しているのかとか、初めて見たかもしれない。

選手はその指示通りに動けていい結果を出せるときもあれば、そうでないときもある。

そんな浮き沈み、レースの様子も面白い。


前述の通り、自転車と料理が好きな人におすすめです。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

この記事へのコメント