犬吠埼に行ってきました。

GW中は特に予定のなかった我が家ですが、日帰りで何処かに行きたいねと妻。
とは言えGW中はどこに行っても大渋滞で行くだけで大変。

関東地方の地図をぐるぐる見ていて目についたのが犬吠埼。
実は妻と付き合い始めて間もない頃にデートに行ったところ。
御存知の通り太平洋に突き出した岬なのでその先に行く人はいないし、行く道すがらも観光地らしきところもないので道は混まないのではないかと予想。

外環道→東関道でところどころ渋滞は有ったものの、3時間程で到着。

DSC_9939.jpg

まずはお昼。

DSC_9915.jpg

灯台の麓の「お食事 あわび屋」で鉄火丼を頂く。
店員さんが少ないようで客が帰ったテーブルの片付けもままならないような状態でだいぶ待たされましたが、美味しかったです。

DSC_9919.jpg

DSC_9920.jpg

DSC_9922.jpg

お天気良くて何よりでした。

DSC_9932.jpg

妻とデートで来たときもここを歩きましたが、写真で見るよりかなり足元が悪い。
「気をつけて」と妻の手を取ったは良いが、逆に私が転びそうになり、「引きずりこまれるかと思った」と未だに言われる場所。

DSC_9936.jpg

さて、メインイベント灯台。
199段有るという石段を上り、カウント外の狭い鉄の階段を数段上がり、

DSC_9944.jpg

見事な眺望です。

DSC_9945.jpg

Google Mapによると、この辺の磯が東映映画の最初の波ザッパーンが撮影された場所のようです。

DSC_9942.jpg

DSC_9950.jpg

灯台を一周して降ります。

麓の幾つかの建物も資料館になっていて、いろいろな展示があります。

DSC_9956.jpg

DSC_9960.jpg

DSC_9962.jpg

霧笛を鳴らすポンプのエンジンです。

DSC_9963.jpg

DSC_9964.jpg

あ、すみません、私の趣味です、、

DSC_9965.jpg

DSC_9969.jpg

さて、もう一箇所行こうと思っていたところがあります。

これまた、妻とデートで行った場所ですが。
地球の丸く見える丘展望館

灯台の西1,2kmのところにある高台に建っていて、展望台からは水平線、地平線が360度見渡せます。

パノラマ.jpg

帰りもほぼ同じ経路で帰りましたが、やはり大した渋滞にはまることもなく帰りました。

銚子電気鉄道 ぬれ煎餅赤の濃い口味 5枚 ぬれせんべい
銚子電気鉄道 ぬれ煎餅赤の濃い口味 5枚 ぬれせんべい

地球の丸く見える丘展望館の土産物店で買いました。
ちょっと味が濃かったので

銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅 青のうす口味 5枚
銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅 青のうす口味 5枚

銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅 緑の甘口味 5枚
銚子電鉄 銚電のぬれ煎餅 緑の甘口味 5枚

こっちのほうが良かったかも。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

この記事へのコメント